【腰痛改善】なら名古屋市西区でおすすめの『はづき接骨院』

名古屋市西区で腰痛改善でおすすめの接骨院をお探しなら、名古屋市西区の『はづき接骨院』へご相談ください。

・急性腰痛(ぎっくり腰)

・慢性腰痛

・椎間板ヘルニア

・脊柱管狭窄症

・腰椎すべり症

・腰椎分離症

 

など様々な腰痛への治療実績豊富、腰痛改善を得意としている接骨院です。

厚生労働省認定『国家資格』所持者のみ在籍

 

★朝一番の動き始めに腰痛を感じる

主に腰を支えるのは、①脊椎(背骨)②椎間板③筋肉の3つです。

脊椎は首(頸椎)に7個、胸(胸椎)に12個、腰(腰椎)に5個存在し、それぞれが関節となります。

朝一番は脊椎の椎間関節の動きも悪く、『油切れ』の状態になっており、どうしても動きが悪く、痛みを感じやすくなります。

また、脊椎の間には椎間板というクッションの役割を果たす軟骨が存在します。

椎間板は水分に富み、20歳を超える頃から次第に水分量が減少し、クッション性が低下します。

動き出すことにより油や水分も増し、椎間関節や椎間板の動きも滑らかになることから、朝一番に痛みが強く、動いていると少し症状が楽になるといった現象が起きます。

 

★前かがみでの腰痛、咳やくしゃみで痛みが強くなる腰痛

前かがみになると、椎間板の圧力が増します。

その結果、椎間板性の腰痛を感じるようになります。

中腰作業や立ちっぱなしの時間が長い人だと、常に椎間板へのストレスが加わる状態です。

中腰で重量物を持ち上げたりすると、椎間板の内圧が急激に加わることにより急性腰痛(ぎっくり腰)を起こしやすいです。

咳やくしゃみも同様のメカニズムで、椎間板の内圧が急激に加わることによる腰痛に繋がります。

椎間板の炎症が強く、安定性が低下すると、椎間関節や周囲の筋肉への負担も大きくなります。

急性腰痛(ぎっくり腰)をきっかけに、椎間板ヘルニアへと繋がる事もあります。

日頃から周囲の筋肉や椎間板、椎間関節などへの負担を軽減させれるように、ケアをすることが腰痛予防にとって一番大事な事です。

 

★腰を反らすと腰痛が強くなる

腰を反らすには椎間関節や周囲の筋肉が滑らかに動く必要があります。

同じ姿勢や立っている時間が長ければ、常に関節や筋肉への負担は大きくなり、炎症反応も強くなります。

結果、腰を反らす際に椎間関節や筋肉への負担が椎間関節性、筋筋膜性の腰痛を生むことに繋がります。

 

 

このようなメカニズムから様々な腰痛を引き起こします。

さらに年齢を重ね、筋肉や椎間板、関節も脆くなるに連れ、脊柱管狭窄症や脊椎すべり症、腰椎ヘルニアなどへ移行するリスクが高くなります。

日常生活での腰への負担を減らす事、普段からのメンテナンスやケアが大事です。

 

 

 

交通事故被害による交通事故治療もお任せください。

交通事故被害による慰謝料についてはこちらをご覧ください

https://hazuki-bs.jp/hazuki1/20200623163957/

はづき接骨院では患者様の症状に合わせ、早期の改善を目指しております。

日常生活での痛みに対し、症状の把握から適切な施術→根本治癒を患者様と共に目指しております!! 交通事故無料相談も随時受付しております‍!

交通事故被害に遭われた方は窓口負担0円にて施術を受けれます!

はづき接骨院
〒451-0014
愛知県名古屋市西区又穂町3-20永安ビル1A
地下鉄鶴舞線「庄内通駅」1番出口から東へ徒歩6分
店舗前共用駐車場13台有り

#はづき接骨院#接骨院#名古屋市西区#妊娠#産後#捻挫#足のしびれ#交通事故治療#骨盤矯正#EMSトレーニング#コルグン#小顔矯正#肩こり#腰痛#膝痛#五十肩#四十肩#腱鞘炎#坐骨神経痛#リハビリ#スポーツ外傷#成長痛#テニス肘#ゴルフ肘#胸郭出口症候群#日曜診療#妊婦#名古屋市北区#マタニティ#庄内通#産後骨盤矯正#椎間板ヘルニア#骨折#脱臼#打撲#手のしびれ#正中神経麻痺#橈骨神経麻痺#尺骨神経麻痺

 

【交通事故治療】これだけは知っておきたい8つの事|名古屋市西区はづき接骨院

交通事故治療で損をしたくない方必見!

万が一、不慮な交通事故被害に遭われた場合、被害者はケガをする前の状態に戻す権利があります。

交通事故治療を受けるにあたって、交通事故被害に遭われた患者様が損をしないよう知っておきたい8つの事をお伝えさせていただきます。

 

①交通事故治療は自賠責保険を使用する

自賠責保険とは強制保険とも呼ばれ、車の所有者に加入が義務つけられている保険です。
加入していなければ車検が通らず、一般道を走行することは出来ません。

交通事故の被害者救済を目的とした自賠責保険ですが、補償されるのは『人』のみです。
建物・相手の車・自分の車・電車・バスなどの交通機関を壊してしまっても、保険金は1円も支払われず、すべて自己負担となります。
なお、人への補償は最高で4,000万円(要介護の重度後遺障害時)、死亡時3,000万円となります。

自賠責保険の補償範囲

―対人
障害 120万円
治療費/休業補償/慰謝料

―死亡時 3,000万円
逸失利益/治療費/慰謝料/葬儀費用

―後遺障害時 最高4,000万円
逸失利益/治療費

―物損
あらゆるものに対して補償ゼロ

②交通事故治療は通院費用0円

交通事故治療を受ける場合は、相手側が加入している自賠責保険を使用しての通院となるので通院費用は0円です。

 

③通院一日に対し4300円の通院慰謝料も受け取れる

交通事故が起きた場合、加害者側と被害者側の保険会社間で示談金による解決が行われます。

この示談金の中には①通院費②交通費③車両修理費④逸失利益⑤休業損害などがあり⑥慰謝料も含まれます。

交通事故被害に遭われた場合、通院一日に対し4,300円が被害者に支払われます。
慰謝料の計算方法ですが
① 治療期間×4300円
② 実治療日数(通院日数)×2×4300円

① と②の日数が少ない方となります。

ケース1
① 治療期間6ヶ月(180日)
② 治療日数80日×2=160日  160日×4300円=688000円

この場合少ない方の②の計算式で慰謝料が計算されます。

ケース2
① 治療期間6ヶ月(180日)
② 治療日数90日×2=180日  180日×4300円=774000円

この場合①と②が同数となるので180日として慰謝料が計算されます。

ケース3
① 治療期間6ヶ月(180日)
② 治療日数100日×2=200日

この場合少ない方の①の計算式で慰謝料が計算されます。

 

④【休業損害】も受けられます

慰謝料はケガの部位や程度、入院・通院期間に応じて算出され、交通事故の慰謝料は年齢や性別、職業などは原則として考慮されません。

つまり、被害者が会社員でも、主婦でも、子供でも慰謝料の金額は同じになります。

ただし、「休業損害」や「逸失利益」などは年齢や職業によって、請求できる金額が異なります。

 

【休業損害】

交通事故のケガなどで仕事を休んだ場合、ケガなく働いていれば得られるはずだった収入に対して支払われる補償です。

【逸失利益】

交通事故の後遺障害などで労働能力が低下した場合、将来得られたはずの収入に対して支払われる補償です。

 

⑤加害者や自損事故でも通院OK・慰謝料も受け取れます

加害者や自損事故の方でも窓口金額0円で治療を受けられる場合がございます。加入されている任意保険の「人身障害保険」もしくは「搭乗者損害補償」をご確認頂き、加入されている保険会社に当院へ通院したい旨をお伝え頂ければ大丈夫です。

 

⑥接骨院でも交通事故治療が可能

整形外科や病院でしか通院が認められないと思われる方も多いはずです。接骨院は厚生労働省認定の国家資格所持者による交通事故治療が可能なので、病院などと変わらず、通院可能です。

保険会社より、接骨院の通院は認めないといわれるケースがありますが、原則どこに通院するかは患者様の自由です。

・仕事が遅く病院の時間に間に合わない

・病院では待ち時間が長いから待ち時間の少ない接骨院へ通院したい

・湿布や痛み止めしかもらえない

日曜日にも診てもらえる接骨院に通院したい

などのお悩みを持つ方も多数みえます。

⑦転院も可能

病院や整形外科にも月に1回通院しながら、普段のリハビリは接骨院に通院したいという方も多く、こちらのパターンももちろんOKです。

現在接骨院へ通院中の方も、当院へ転院も可能です。

 

⑧慰謝料は弁護士に依頼すると上がる

交通事故治療も終え、最終的に相手保険会社との慰謝料の示談交渉になります。その段階で交通事故に対する慰謝料が妥当か、納得いくものなのか一度考える必要があります。

もし、交通事故に対しての慰謝料の提示金額に納得いかない場合は弁護士に相談することをお勧めします。

名古屋市西区のはづき接骨院では弁護士とも連携を取っておりますので、遠慮なくご相談ください。

交通事故治療認定院のはづき接骨院へ

名古屋市西区にある『はづき接骨院』は厚生労働省より交通事故治療の認可を受けております。
国家資格所持者による施術の為、通院費は無料で受けれます。
また、交通事故への治療実績も豊富ですので、むち打ち症や腰痛へのリハビリもお任せください。交通事故を起こしたり、交通事故被害に遭われた場合にする事】
①負傷者がいる場合は速やかに119番通報し、救急車を呼ぶ
②警察に連絡
③相手の氏名、住所、連絡先、加入している保険会社(自賠責保険、任意保険)を聞く
④自身の加入している保険会社に交通事故の旨を伝える
⑤はづき接骨院へ連絡(TEL:052-908-3334)
⑥通院・治療の開始

【名古屋市西区のはづき接骨院で交通事故治療を受ける8つのメリット】

保険会社とのやりとりや患者様が損をしないようサポートさせていただきます。

現在他院に通院中の患者様でも、途中から当院へ転院することも可能です。整形外科や病院との併診も可能です。

一度ご相談くださいませ。

01 病院のご紹介
交通事故の治療を接骨院で受ける場合、『診断書』を病院でもらう必要があります。当院では病院への紹介状をお渡しして、速やかに治療に移れるようサポートさせて頂きます。

02 慰謝料
交通事故による慰謝料とは、交通事故によって被害を受けられた場合、加害者から慰謝料という金銭を頂く事が出来ます。受け取ることのできる慰謝料は、怪我の症状や入院・通院期間や事故の状況によって算出されています。(原則 1日通院あたり4,300円)交通事故による患者様が知っておくべき事を知らないで損をしてしまう事の無いよう、情報の提供をしております。

03 受付が20:00まで 日曜日も診療
夜遅くまで受付をしているため、普段お仕事でなかなか病院や、接骨院には通えない患者様のお悩みにも応じます。

04 一人一人の症状にあった施術
交通事故と一言に言っても、状況や痛みの具合は人それぞれです。患者様の主訴や検査を元に、患者様の症状の説明、施術方針をお伝えさせていただきます。

05 最新医療機器の導入
当院は新規開業に伴い、最新の医療機器を導入しております。その為、早期の症状の軽減や回復を見込めます。

06 窓口負担金0円
交通事故被害の場合、加害者側の自賠責保険を使って施術が認められます。その為、患者様ご本人の窓口負担金はかかりません。

07 転院も可能
現在他の接骨院や病院に通院中だけど、症状があまり変わらない、効果を感じないという患者様は一度ご相談ください。

08 弁護士との連携
弁護士とも連携取っている為、患者様が交通事故被害により損をしないようサポートさせて頂きます。

まとめ

交通事故治療なら名古屋市西区のはづき接骨院

交通事故治療は自賠責保険を使用

交通事故治療は窓口負担0円で通院可能

・通院一日に対し4300円の通院慰謝料が受け取れる

・休業損害補償も受けられる

・加害者や自損事故でも通院可能

交通事故治療は接骨院でも治療可能

・転院、病院や整形外科との併診も可能

・慰謝料の計算には3つの算定基準がある

・弁護士に依頼すると慰謝料が上がる場合がある

交通事故治療なら名古屋市西区のはづき接骨院へ

日曜日にマッサージを受けたいなら|名古屋市西区はづき接骨院へ

はづき接骨院日曜日限定プラン

【ご夫婦・親子・ペア割プラン】

日曜日や休みの日に、ご夫婦や親子、カップル、友人同士、職場の同僚など、お二人一緒にマッサージを受けたいけど、予約がなかなか取れない・・・

このようなお悩みに『はづき接骨院』がお応えします!

接骨院はケガをしないと行ってはいけない、マッサージだけでは通ってはいけないと思われがちですが、名古屋市西区にあるはづき接骨院はお身体の不調に悩む方の為に、ボディケア・整体部門もご用意しております。

日曜日は予約制という利点を活かし、新型コロナウイルス対策にも大きなメリットがございます。
また、貸し切り空間なので、お子様連れでも安心です。(キッズスペース・ハイローチェア完備)

お早めのご予約をおすすめします。

30分コース お二人通常4400円(税込)→ペア割3900円(税込)

45分コース お二人通常6600円(税込)→ペア割5900円(税込)

60分コース お二人通常8800円(税込)→ペア割7900円(税込)

 

さらに!このホームページを見てきたという方には初回各コース400円値引きにてご案内させていただきます。

 

交通事故治療も承っております→窓口負担0円で通院可能!
一日通院につき、4300円の通院慰謝料も受け取れます。

交通事故被害による慰謝料についてはこちらをご覧ください

https://hazuki-bs.jp/hazuki1/20200623163957/

はづき接骨院では患者様の症状に合わせ、早期の改善を目指しております。

日常生活での痛みに対し、症状の把握から適切な施術→根本治癒を患者様と共に目指しております!! 交通事故無料相談も随時受付しております‍!

交通事故被害に遭われた方は窓口負担0円にて施術を受けれます!

はづき接骨院
〒451-0014
愛知県名古屋市西区又穂町3-20永安ビル1A
地下鉄鶴舞線「庄内通駅」1番出口から東へ徒歩6分
店舗前共用駐車場13台有り

#はづき接骨院#接骨院#名古屋市西区#妊娠#産後#捻挫#足のしびれ#交通事故治療#骨盤矯正#EMSトレーニング#コルグン#小顔矯正#肩こり#腰痛#膝痛#五十肩#四十肩#腱鞘炎#坐骨神経痛#リハビリ#スポーツ外傷#成長痛#テニス肘#ゴルフ肘#胸郭出口症候群#日曜診療#妊婦#名古屋市北区#マタニティ#庄内通#産後骨盤矯正#椎間板ヘルニア#骨折#脱臼#打撲#手のしびれ#正中神経麻痺#橈骨神経麻痺#尺骨神経麻痺#日曜日#マッサージ

在宅ワークによる肩こりでお悩みの方は名古屋市西区のはづき接骨院へ

コロナ禍の在宅ワークによる肩こりへのお悩みお任せください!

コロナ禍の中、日常生活や仕事への変化がきっかけに、肩こりでお悩みの方が増加していおります。

肩こりの最も大きな要因としては、在宅ワークやテレワークによるものです。

 

【在宅ワークによる肩こりや頭痛が起こる一番の原因】

①机の高さが普段のオフィスデスクとは違い低い

②机に対し椅子は高い

「テーブルは低く、椅子は高い」

この姿勢が続くことにより肩こりの症状を強くしてしまいます。

 

【理想の姿勢は立っているときの姿勢】

通常立っている時の人の体は、頚椎(前弯)・胸椎(後弯)・腰椎(前弯)によりS字状を呈しています。座っている時もこのS字状をキープできる事が望ましいです。

しかし、パソコンに向かい前のめりになっている時の姿勢はC字状になり、肩こりや腰痛を起こす大きな原因となります。

 

【クッションなどを使って工夫を】

姿勢をキープするのが難しい場合は自宅にあるクッションを使い、姿勢をキープしましょう。

ダイニングやリビング、カフェなどでテレワークをする場合には、クッションや座布団、折りたたんだひざ掛けなどを座面の奥や背もたれの下のほうに挟み込むといいでしょう。骨盤が立った姿勢に近い位置に矯正され、背骨が自然とS字型を描くような姿勢を作れます。

 

【肩こりや頭痛は我慢しないで】

肩こりは僧帽筋と言われる筋肉が強く緊張している状態です。常に筋肉が緊張している場合、不意な動作などで筋違いを起こしてしまったりと損傷へと繋がりかねません。損傷を受ければ硬結(しこり)を形成し、普段からストレスを受けやすく慢性的な肩こりへと繋がってしまいます。

また、僧帽筋は首から始まっているので、寝違いなどの頻度も上がるようになってしまいますので、早めに筋肉の緊張を取るように心がけましょう。

肩こりがひどい場合は、頭痛の症状も出現します。

頚椎の近くを通る椎骨動静脈が、頚部周囲の筋肉により圧迫を受け、血流が悪くなることにより発生します。

むやみに首や肩をぐるぐる回したりせず、専門家にご相談ください。

 

【肩こりへの豊富な治療実績】

デスクワーカーに最も多いお悩みが肩こりや頭痛の症状です。

睡眠以外で一日の中で最も割合を占めるのが仕事です。

この、仕事中の姿勢や環境が肩こりや頭痛の一番の要因となっております。

 

はづき接骨院へは肩こりや頭痛のお悩みを抱える方が多数来院中です。

筋肉や神経に対する知識はもちろん、身体の事を熟知している国家資格所持者による専門家にお任せください。

【ハイボルテージ療法による肩こり改善法】

数多くの肩こりや頭痛でお悩みを解消している、当院自慢のハイボルテージ療法。

高電圧による電気刺激により、施術後はかなりの症状改善例があります。

肩こりの原因となる僧帽筋のみではなく、深部の筋肉にまで届くことにより大きな治療効果を発揮できます。

是非お試しください。

【平日・土曜日20時まで、日曜・祝日もOK】

はづき接骨院は平日(月曜は16時まで)、土曜日は20時まで受付しております。

日曜日も10:00~16:00まで診療(予約制)

 

キッズスペース・個室施術スペース・ハイローチェア完備の為、お子様連れでも遠慮なくご一緒にお越しください。

 

 

交通事故被害による交通事故治療もお任せください。

交通事故被害による慰謝料についてはこちらをご覧ください

https://hazuki-bs.jp/hazuki1/20200623163957/

はづき接骨院では患者様の症状に合わせ、早期の改善を目指しております。

日常生活での痛みに対し、症状の把握から適切な施術→根本治癒を患者様と共に目指しております!! 交通事故無料相談も随時受付しております‍!

交通事故被害に遭われた方は窓口負担0円にて施術を受けれます!

はづき接骨院
〒451-0014
愛知県名古屋市西区又穂町3-20永安ビル1A
地下鉄鶴舞線「庄内通駅」1番出口から東へ徒歩6分
店舗前共用駐車場13台有り

#はづき接骨院#接骨院#名古屋市西区#妊娠#産後#捻挫#足のしびれ#交通事故治療#骨盤矯正#EMSトレーニング#コルグン#小顔矯正#肩こり#腰痛#膝痛#五十肩#四十肩#腱鞘炎#坐骨神経痛#リハビリ#スポーツ外傷#成長痛#テニス肘#ゴルフ肘#胸郭出口症候群#日曜診療#妊婦#名古屋市北区#マタニティ#庄内通#産後骨盤矯正#椎間板ヘルニア#骨折#脱臼#打撲#手のしびれ#正中神経麻痺#橈骨神経麻痺#尺骨神経麻痺

産後骨盤矯正 人気の全8回プラン|名古屋市西区はづき接骨院

女性は妊娠成立後から出産直後にかけて「リラキシン」と言われるホルモンが増加します。この「リラキシン」は骨盤の靭帯を緩め、赤ちゃんが産道を通りやすくする働きをします。骨盤の靭帯を緩めるだけではなく、「恥骨結合」や「仙腸関節」という部分まで緩めてしまう為、体を支える力が弱くなり、腰痛の原因になったりするケースもございます。

産後の骨盤の広がりや、歪みによる身体への影響は様々です。

・出産前の体に早く戻したい

・体重は減ったけど体型が元に戻らない

・産後骨盤矯正を受けたいけど、料金が高くてなかなか通えない

・子供を一緒に連れていける接骨院を探している

などのお悩みでお困りの産後ママのためのプランをご用意しております。

大変な妊娠期間や出産を経験し、日々頑張ってみえるお母さん達のお役に立てればと思っております。

骨盤の歪みの種類

【骨盤前傾タイプ】

・骨盤が前傾し、胸やお尻が突き出た姿勢になりやすく、反り腰の状態になりやすい。

・反り腰を強いられる為、腰痛になりやすい。

・太腿の筋肉が張りやすい

・ハイヒールを履く女性に多い

・加齢や産後などの腹筋が弱っている状態の時に起きやすい

【骨盤後傾タイプ】

・骨盤が後傾し、背中を曲げ、頭を前に突き出すようにバランスをとる為、猫背やぽっこりお腹の原因となる

・膝痛や肩こりの原因となる

【開きタイプ】

・骨盤が開いた状態

・産後の方や足を組んだり、あぐらをかいたりする方に多い

・下半身太りやO脚になりやすい

・筋力の低下も考えられる

【傾きタイプ】

・正面から見た時、左右の骨盤の高さが違う状態。

・片側の筋力が強かったり、片側の筋力が落ちていて、バランスがうまく取れていない方に多い

・側弯症になりやすい

【ねじれタイプ】

・うつ伏せで寝てみた場合、片側のお尻の盛り上がり方が違う状態。

・体幹の回旋が向きやすい方と向きにくい方がある

・肩こりや腰痛、背部痛が起きやすい

骨盤の歪みにより様々な影響を及ぼしますが、予防法、改善法は?

・骨盤ベルトを着ける

・ストレッチ

・産後骨盤矯正をする

まずはこの3つになります。

継続的な施術により、少しずつ正常な位置に戻すことが大事です。

 

産後骨盤矯正を受けるなら名古屋市西区のはづき接骨院へ
✅出産によって開いた骨盤を元に戻したい
✅産前に履けたズボンを履けるようにしたい
✅産前の体重に早く戻したい
✅ポッコリお腹、お尻のたるみを改善したい
✅産前産後の腰痛や股関節の痛みを改善したい
✅妊娠中の肩こり・頭痛・腰痛・足のむくみ

圧倒的なコストパフォーマンス

産後骨盤矯正は受けたいけど、料金が高くてなかなか通えない。

一回の施術では効果がわかりにくく、結局途中でやめてしまう。

そのような事が起きない為の産後ママの為のプログラム

 

【はづき接骨院の産後骨盤矯正プラン】

はづき接骨院では産後骨盤矯正ベルトを着用しての骨盤周囲のマッサージ、骨盤矯正に加え、最新EMSトレーニングを組み合わせております。

妊娠期間や産後に緩くなった靭帯やインナーマッスルに対し、電気刺激での筋力アップ、再建を目指します。

 

大きな筋肉に対し筋量を上げることにより、代謝のアップ、シェイプアップ効果にも繋がり、効果が発揮されます。

一度の施術は40分程です。

 

産後ママに優しい接骨院づくりに励んでいる為、地域最安値でのプランとなっております。

 

産後骨盤矯正はいつから始めれば良い?

産後骨盤矯正は産後2ヶ月~6ヶ月頃を目安に始めることをおすすめします。

さらに言うと、早ければ早いほど効果が出やすいです。

もちろん産後6ヶ月以降過ぎてしまっていても大丈夫です。

骨盤のズレや歪みが原因での腰痛や股関節の痛み、恥骨痛でお悩みの方にも人気のプランとなっております。

子供連れも大歓迎

はづき接骨院はキッズスペース・個室施術スペース・ハイローチェアも備えてあります。

産後ママや、お子様連れの患者様も多数みえるので、安心して通院してください。

土曜日も20時まで受付、日曜日も10:00~16:00(予約制)で診療をしております。

来院時間のご相談もお気軽にどうぞ(^^)/