【突き指・基節骨骨折】名古屋市西区庄内通のはづき接骨院

名古屋市西区庄内通のはづき接骨院では、突き指などのケガで来院される方も多数みえます。当院にみえた突き指による骨折の症例をご紹介いたします。

 

11歳男性 サッカーの練習中に手でボールを受けた際、右手小指を突き指し受傷。

痛みと腫れが徐々に強くなり当院へ来院

痛みや腫れ、圧痛、小指の曲げ伸ばしの痛みが強い為、固定にて処置。

近くの整形外科へレントゲンを撮りに行った結果、小指基節骨部の骨折と診断されました。

骨折後2週間ほどプライトンにて固定。

固定除去後も腫れや小指を曲げたり伸ばしたりする際の痛み、可動域制限が残っておりました。

当院にて引き続き電気治療や固定を作成、テーピング処置をすることにより、徐々に痛みや腫れ、可動痛、可動域制限も改善されてきました。

小指を曲げた時の可動域制限の違いがよくわかります。

横から見た可動域制限の画像です。

第一関節、第二関節もしっかり曲がるようになりました。

腫れもだいぶ引いています。しわもしっかりと出て来ています。

 

どうゆう状況、どういった外力により突き指をしたかにより、

『関節の捻挫』や『靭帯』や『掌側板』の損傷のみで済んでいる場合もありますが、今回のように【骨折】をしている場合もあります。

大した事のない突き指と自己判断し、骨折を見逃すと、損傷部位に大きな障害を残す場合も考えられますので、必ず専門家にご相談ください。

 

名古屋市西区庄内通のはづき接骨院は、ケガの治療を得意としております。

お気軽にご相談ください。

 

店舗名 はづき接骨院
住所 愛知県名古屋市西区又穂町3-20 永安ビル1A
電話番号 052-908-3334
受付時間 火~土9:00~12:00/15:00~20:00

日・月10:00~16:00(予約制)

定休日 不定休
最寄り 地下鉄鶴舞線 庄内通 駅から徒歩5分

アクセス

最寄りの地下鉄舞鶴線「庄内通駅」より徒歩5分でご来院いただけるアクセス良好な立地にあり、地元にお住まいの多くの方にお越しいただいております。遅い時間や日曜日にも診療しておりますので、安心してご来院ください。