首の痛みの事なら庄内通のはづき接骨院

【首の痛みの事なら庄内通のはづき接骨院へご相談ください】

首の痛みの原因は?

 

首の痛みの原因となる疾患は様々です。

首の骨は頚椎と呼ばれ7個存在し、背骨を形成します。

頚椎間には椎間板と呼ばれる水分に富んだ軟骨が存在し、衝撃を和らげるなどのクッションの役割をしています。

椎間板の他に筋肉や靭帯、神経、血管等も走行しています。

 

【頚椎症】

椎間板が加齢に伴ってすり減ってしまい、変形した頸椎が脊髄や神経を押すことで、首の痛み、腕や指手に痛み・しびれ・力が入らないといった症状が起こります。

 

【頚椎捻挫・外傷性頚部症候群】

頚椎間はそれぞれ関節を成しており、この関節や周囲の靭帯、筋肉を捻ったり引き伸ばされたりした状態を「頚椎捻挫」と呼びます。

交通事故などにより強い衝撃が首に加わり、頚椎捻挫を起こすと、レントゲン上では異常が無いが、長期間に渡り首の痛みが起こったり、頭痛やめまい、上肢にしびれが続いたりします。「外傷性頚部症候群」

 

【頚椎椎間板ヘルニア】

椎間板に急激な外力が加わったり、加齢により劣化により、椎間板内から逸脱した「髄核」に神経が圧迫され、首の痛みや手指にしびれが起こる病気です。

 

【頚椎後縦靭帯骨化症・黄色靭帯骨化症】

首の骨を支えている靭帯が分厚くなり、骨化が生じることによって、脊髄や神経根を圧迫する病気です。首の痛みや手足の動きが不自由になったりしびれが起こったりします。

 

【胸郭出口症候群】

猫背やなで肩女性に多く、肩関節を上げたりすると上肢から手指にかけしびれや冷感が出現します。

脱力感や首の痛み、肩、肩甲骨・前胸部疼くような痛みが生じます。

 

~首の痛みでお困りの方は庄内通のはづき接骨院へ~
・寝違えなどの急性期の首の痛み
・慢性的な首の痛み
・頭痛やめまい、耳鳴りがする
・腕や手指にしびれがある
・力が入りにくい
・肩や肩甲骨・前胸部に痛みがある

当院では患者様の症状に合わせ、早期の改善を目指しております。

詳しい情報を掲載中→https://hazuki-bs.jp/hazuki1/20200627172143/

日常生活での痛みに対し、症状の把握から適切な施術→根本治癒を患者様と共に目指しております!! 交通事故無料相談も随時受付しております。
交通事故被害に遭われた方は窓口負担0円にて施術を受けれます!

はづき接骨院
〒451-0014
愛知県名古屋市西区又穂町3-20永安ビル1A
地下鉄鶴舞線「庄内通駅」1番出口から東へ徒歩6分
店舗前共用駐車場13台有り

#接骨院#名古屋市西区#名古屋市西区接骨院#妊娠#産後#捻挫#打撲#交通事故治療#骨盤矯正#EMSトレーニング#コルグン#小顔矯正#肩こり#腰痛#膝痛#五十肩#四十肩#腱鞘炎#神経痛#坐骨神経痛#リハビリ#スポーツ外傷#成長痛#テニス肘#ゴルフ肘#胸郭出口症候群#日曜診療#妊婦#名古屋市北区#マタニティ#庄内通


スポーツによるケガは庄内通のはづき接骨院へ

【スポーツによるケガは庄内通のはづき接骨院】へご相談ください。

 

はづき接骨院では骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)などのケガの治療を得意とする接骨院です。

日常生活での痛みはもちろん、スポーツ中のケガの処置、治療、メンテナンス、再発予防に強い信頼を得ております。

部活動に励む学生や、社会人スポーツに励む方々が、安心してスポーツを楽しめるようはづき接骨院ではスポーツ選手をサポートしております。

ケガの損傷程度に合わせ、テーピングや包帯、固定具の作成、インソールの処置を行ったり、各スポーツ競技に合わせたトレーニング法のアドバイス、フォームチェック、ストレッチの指導もさせていただいております。

スポーツ人口が増える中、接骨院や整骨院もかなり増加しております。

スポーツによるケガをしっかり診れる接骨院もかなり限られています。

間違った処置や誤った見立ては、選手生命だけではなく、身体の成長過程にも大きな影響を及ぼします。

スポーツでのケガは初期治療が肝心です。

 

~お任せください~

・骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・筋挫傷・突き指・野球肩・野球肘・腱板損傷・インピンジメント症候群・上腕二頭筋長頭腱断裂・テニス肘・ゴルフ肘・腰痛・分離症・すべり症・椎間板ヘルニア・キーンベック病・ジャンパー膝・ランナー膝・半月板損傷・前十字靭帯損傷・後十字靭帯損傷・内側側副靭帯損傷・外側側副靭帯損傷・オスグッド・シンスプリント・腱鞘炎・アキレス腱炎・扁平足・外反母趾・足底腱膜炎・シーバー病

 

数ある接骨院の中、はづき接骨院ではスポーツによる様々なお怪我の処置に対して高評価を得ている接骨院です。経験豊富なスタッフ、最新医療機器を用いた高いレベルの施術や処置により早期復帰、再発予防を目指しております。患者様との信頼関係を第一に考えており、患者さんのご要望に合わせて施術計画を共に立てていきます。負傷箇所以外にも日頃のメンテナンスにより、高いパフォーマンスを保てるようサポートも行っております。

成長期過程では骨や軟骨、軟部組織と呼ばれる筋肉や靭帯が大人に比べ弱く、また過度のストレスによって痛めやすいです。ケガの処置やリハビリ、ケアを怠ると選手生命だけではなく、将来的にも痛みが続いたりと慢性症状に繋がりますので、お早めに当院へご相談ください。スポーツに励む選手達を全力でサポートさせていただきます。

 

当院では患者様の症状に合わせ、早期の改善を目指しております。

詳しい情報を掲載中→https://hazuki-bs.jp/hazuki1/20200621112136/

日常生活での痛みに対し、症状の把握から適切な施術→根本治癒を患者様と共に目指しております!! 交通事故無料相談も随時受付しております。
交通事故被害に遭われた方は窓口負担0円にて施術を受けれます!

はづき接骨院
〒451-0014
愛知県名古屋市西区又穂町3-20永安ビル1A
地下鉄鶴舞線「庄内通駅」1番出口から東へ徒歩6分
店舗前共用駐車場13台有り

#接骨院#名古屋市西区#名古屋市西区接骨院#妊娠#産後#捻挫#打撲#交通事故治療#骨盤矯正#EMSトレーニング#コルグン#小顔矯正#肩こり#腰痛#膝痛#五十肩#四十肩#腱鞘炎#神経痛#坐骨神経痛#リハビリ#スポーツ外傷#成長痛#テニス肘#ゴルフ肘#胸郭出口症候群#日曜診療#妊婦#名古屋市北区#マタニティ#庄内通


肘の痛みでお困りの方は庄内通の『はづき接骨院』へ(野球肘編)

野球肘や肘の痛みの事なら西区庄内通の『はづき接骨院』へ

上腕骨内側上顆炎とは、肘の内側に痛みが出現する疾患で、野球の投球動作やゴルフに関連して発生していることから、別名「野球肘」「ゴルフ肘」と呼ばれています。

肘から指先に付着している「屈筋群」により指や肘を曲げたりしますが、屈筋腱や靭帯の牽引力や使い過ぎによるストレスが大きな原因となります。

【野球肘の分類】

内側型:内側側副靭帯の牽引力による裂離骨折、靭帯損傷

外側型:上腕骨小頭の離断性骨軟骨炎、橈骨頭の肥大、関節内遊離体

後方型:肘頭骨端線閉鎖遅延、肘頭疲労骨折、骨棘形成

【発生メカニズム】

内側型:コッキング期から加速期にかけて肘にかかる強い外反力に対し、前腕回内筋群が強く収縮し、また内側側副靭帯に、より強い牽引力が肘内側に加わり発生。将来的に不安定性や遅延性尺骨神経麻痺の発生もある。

外側型:加速期からフォロースルー期にかけて肘に強い外反力が加わり、上腕骨小頭と橈骨頭に圧迫力が加わる。その結果離断性骨軟骨炎を起こす。初期では投球時に外側部に圧痛は無いが、関節遊離体を生じ関節内にロッキングすると突然発生する。

後方型:肘頭と肘頭窩間での衝突(インピンジメント)の結果、成長期では肘頭骨端線の閉鎖障害、成人では肘頭の疲労骨折や三頭筋炎症などが発生する

【症状】

上腕骨内側上顆部の疼痛、圧痛、熱感、腫脹、物を持ち上げる、雑巾を絞る、扉の開閉、野球の投球動作時痛、ゴルフスイング、テニスのフォアハンド時に痛みが出る

【治療】

・安静(投球数の制限)

・フォームの見直し(肩関節、股関節体幹などの可動域確保等)

・アイシング

・ストレッチ

・サポーターなどの装具、固定

・物理療法

上腕骨内側上顆炎は野球やゴルフに限らず、日常生活でも十分痛みが起きやすい怪我です。

仕事で重たい物を持つ、フライパンを振る、加齢による変形によるものなど原因は様々です。

野球肘は今後の選手生命にも大きく影響を及ぼす危険がありますので、肘の痛みを訴える際は必ずご相談ください。

成長期のお子様はもちろん、成人の方も早期の治療が今後の症状改善に大きく影響を及ぼします。

 

~このような症状でお困りの方~

・肘の痛みがある
・物を持ち上げると肘が痛い
・野球の投球動作で肘の痛みがある
・野球肘と診断された
・ゴルフのスイングで肘の痛みを感じる
・雑巾やタオルを絞る動作で肘の痛みがある
・フライパンを振ると肘が痛い
・力が入りにくい
・注射を打ってるけど良くならない

 

当院では患者様の症状に合わせ、早期の改善を目指しております。

詳しい情報を掲載中→https://hazuki-bs.jp/hazuki1/20200617171643/

日常生活での痛みに対し、症状の把握から適切な施術→根本治癒を患者様と共に目指しております!! 交通事故無料相談も随時受付しております。
交通事故被害に遭われた方は窓口負担0円にて施術を受けれます!

はづき接骨院
〒451-0014
愛知県名古屋市西区又穂町3-20永安ビル1A
地下鉄鶴舞線「庄内通駅」1番出口から東へ徒歩6分
店舗前共用駐車場13台有り

#接骨院#名古屋市西区#名古屋市西区接骨院#妊娠#産後#捻挫#打撲#交通事故治療#骨盤矯正#EMSトレーニング#コルグン#小顔矯正#肩こり#腰痛#膝痛#五十肩#四十肩#腱鞘炎#神経痛#坐骨神経痛#リハビリ#スポーツ外傷#成長痛#テニス肘#ゴルフ肘#胸郭出口症候群#日曜診療#妊婦#名古屋市北区#マタニティ#庄内通


交通事故治療なら庄内通のはづき接骨院(整形外科と併診可能)

【交通事故治療なら庄内通のはづき接骨院へご相談ください】

名古屋市西区庄内通のはづき接骨院では、交通事故治療にも力を入れております。

不慮な交通事故被害に遭われた患者様のお役に立てるよう、患者様に寄り添った施術、サポートをさせていただいております。

交通事故に遭われた場合、加害者側の自賠責保険を使用しての通院が認められます。

その為、交通事故被害者は、整形外科や接骨院の通院は窓口負担0円で通院可能です!

【整形外科や接骨院の通院1日に対し4300円の慰謝料】がおります。

整形外科や病院以外は通院を認めないという保険会社に言われるケースもございますが、原則患者様の通院する場所は患者様の自由です。

交通事故の患者様によくある質問なのですが、現在整形外科や病院に通院しているけど、接骨院と両方に通うのはダメなの?という質問がございます。

結論から申し上げますと、大丈夫です。

当院から整形外科の先生に紹介状を書いて、連携を取らせていただいておりますのでご安心ください。

・仕事が終わるのが遅く、整形外科や病院は間に合わない。

・整形外科や病院では待ち時間が長く、湿布や薬を出されて終わりで何もしてくれない。

このようなお悩みを持っている方でも、病院や整形外科から当院へ転院可能です。

 

 

交通事故直後は、興奮状態にあり体の痛みをあまり自覚していなくても、後日痛みが出たりするケースが多いです。
交通事故にあった場合は必ず病院や整形外科などの医療機関で検査されることをおすすめします。

自賠責保険の補償範囲

―対人
障害 120万円
治療費/休業補償/慰謝料

―死亡時 3,000万円
逸失利益/治療費/慰謝料/葬儀費用

―後遺障害時 最高4,000万円
逸失利益/治療費

―物損
あらゆるものに対して補償ゼロ

万が一、交通事故被害に遭われた場合、通院一日に対し4,300円が被害者に支払われます。
慰謝料の計算方法ですが
① 治療期間×4300円
② 実治療日数(通院日数)×2×4300円

① と②の日数が少ない方となります。

 

ケース1

①    治療期間6ヶ月(180日)
②    治療日数80日×2=160日

160日×4300円=688000円

この場合少ない方の②の計算式で慰謝料が計算されます。

 

ケース2

①    治療期間6ヶ月(180日)
②    治療日数90日×2=180日  180日×4300円=774000円

この場合①と②が同数となるので180日として慰謝料が計算されます。

 

ケース3

①    治療期間6ヶ月(180日)
②    治療日数100日×2=200日

この場合少ない方の①の計算式で慰謝料が計算されます。

 

・交通事故に遭われた場合は整形外科や接骨院での治療費負担は自賠責保険により0円で通院可能

・整形外科や接骨院の通院1日に対して4300円が支払われる

・整形外科や病院に通いながら接骨院へ通院も可能

・通院先は患者様の自由

・整形外科や病院から接骨院への転院も可能

はづき接骨院は交通事故治療にも詳しい接骨院なのでどのような些細な事でもお気軽にご相談くださいませ!

また、ご家族や周りの方で交通事故被害でお困りの方がみえましたら、当院へご紹介ください。

 

交通事故の慰謝料に関する詳しい情報を掲載しております→https://hazuki-bs.jp/hazuki1/20200620090425/

はづき接骨院では交通事故被害に遭われた患者様のお体のサポートや交通事故ににより損をしないようサポートをさせていただいております。

お気軽に当院へご相談くださいませm(__)m

★日曜日・祝日も診療

★キッズスペース・個室施術スペースあり

★お子様大歓迎

★平日21時まで受付

★日曜・月曜は10:00~16:00(予約制)※当日予約も可

★駐車場店舗前13台あり (他店舗共用)

 

当院では日常生活での痛みに対し、症状の把握から適切な施術→根本治癒を患者様と共に目指しております!! 交通事故無料相談も随時受付しております!

交通事故被害に遭われた方は窓口負担0円にて施術を受けれます!

はづき接骨院
〒451-0014
愛知県名古屋市西区又穂町3-20永安ビル1A
地下鉄鶴舞線「庄内通駅」1番出口から東へ徒歩6分
店舗前共用駐車場13台有り

#接骨院#名古屋市西区#名古屋市西区接骨院#骨折#脱臼#捻挫#打撲#交通事故治療#骨盤矯正#EMSトレーニング#コルグン#小顔矯正#肩こり#腰痛#膝痛#五十肩#四十肩#腱鞘炎#神経痛#坐骨神経痛#リハビリ#スポーツ外傷#成長痛#テニス肘#ゴルフ肘#胸郭出口症候群#日曜診療#祝日診療#名古屋市北区#はづき接骨院#子供OK#妊婦OK#産後#交通事故#慰謝料#子連れ#庄内通#マタニティ

 


交通事故被害による慰謝料計算方法 西区庄内通『はづき接骨院』

交通事故による慰謝料の計算方法がわからない。

保険会社に慰謝料の金額を提示されているけど、相場なのかわからない。

このような疑問を抱く患者様は多いはずです。

まず、慰謝料とは交通事故による精神的ダメージに対する、被害者が加害者側に請求するのが慰謝料です。

交通事故が起きた場合、加害者側と被害者側の保険会社間で示談金による解決が行われます。

この示談金の中には①通院費②交通費③車両修理費④逸失利益⑤休業損害などがあり⑥慰謝料も含まれます。

慰謝料はケガの部位や程度、入院・通院期間に応じて算出され、交通事故の慰謝料は年齢や性別、職業などは原則として考慮されません。

つまり、被害者が会社員でも、主婦でも、子供でも慰謝料の金額は同じになります。

ただし、「休業損害」や「逸失利益」などは年齢や職業によって、請求できる金額が異なります。

【休業損害】

交通事故のケガなどで仕事を休んだ場合、ケガなく働いていれば得られるはずだった収入に対して支払われる補償です。

【逸失利益】

交通事故の後遺障害などで労働能力が低下した場合、将来得られたはずの収入に対して支払われる補償です。

交通事故の場合、加害者側の自賠責保険にて通院が認められます。

患者様は病院や整形外科、接骨院に通院一日対し4300円の通院慰謝料を受け取ることが出来ます。

こちらが通院慰謝料に対する基本的なベースとなります。

自賠責保険とは強制保険とも呼ばれ、車の所有者に加入が義務つけられている保険です。
加入していなければ車検が通らず、一般道を走行することは出来ません。
交通事故の被害者救済を目的とした自賠責保険ですが、補償されるのは『人間』のみです。
建物・相手の車・自分の車・電車・バスなどの交通機関を壊してしまっても、保険金は1円も支払われず、すべて自己負担となります。
なお、人への補償は最高で4,000万円(要介護の重度後遺障害時)、死亡時3,000万円となります。
自賠責保険の補償範囲
―対人
障害 120万円
治療費/休業補償/慰謝料
―死亡時 3,000万円
逸失利益/治療費/慰謝料/葬儀費用
―後遺障害時 最高4,000万円
逸失利益/治療費
―物損
あらゆるものに対して補償ゼロ
万が一、交通事故被害に遭われた場合、通院一日に対し4,300円が被害者に支払われます。
慰謝料の計算方法ですが
① 治療期間×4300円
② 実治療日数(通院日数)×2×4300円
① と②の日数が少ない方となります。
ケース1
① 治療期間6ヶ月(180日)
② 治療日数80日×2=160日  160日×4300円=688000円
この場合少ない方の②の計算式で慰謝料が計算されます。
ケース2
① 治療期間6ヶ月(180日)
② 治療日数90日×2=180日  180日×4300円=774000円
この場合①と②が同数となるので180日として慰謝料が計算されます。
ケース3
① 治療期間6ヶ月(180日)
② 治療日数100日×2=200日
この場合少ない方の①の計算式で慰謝料が計算されます。

 

【自賠責保険基準】

自動車の保有者が加入を強制されている保険。

交通事故の被害者に対して最低限の補償を目的としており、もっとも低い基準額になります。

そのため加害者側から「法律で定められた正当な基準」として主張してくるケースもあります。しかし法律によって義務づけられているのは「自動車保有者が自賠責保険に加入すること」です。

慰謝料を定めたものではありませんので、くれぐれも注意してください。

 

【任意保険基準】

保険会社が独自で設定している基準です。

会社によって多少異なりますが、加害者側の任意保険会社は、被害者に提示するときにこの基準を採用しています。

以前は任意保険には統一基準があり、その基準に従って計算されていました。

しかし、規制緩和が進み、平成11年に旧任意保険基準が撤廃され、現在は任意保険会社は自由に保険金額を決められます。

金額は保険会社によって異なりますが、多くの保険会社は旧任意保険基準を踏襲した金額としています。

 

【弁護士基準】

弁護士会が過去の裁判例をもとに発表している基準。主に弁護士に依頼したときや裁判になったときに採用される基準。

「民事交通事故訴訟損害賠償額算定基準(通称:赤い本)」、「交通事故損害額算定基準(通称:青本)」にも記載されています。

3つの基準のうち、もっとも高い金額が記載されていますが、過去の裁判例を参考にしているため、正当な金額に変わりありません。

裁判になったとしても採用されますので、弁護士に依頼するとこの基準が採用されます。

 

まとめ

・交通事故被害による通院慰謝料は1日に対し4300円が支払われる

・休業損害や逸失利益は職種や年齢により異なる

・慰謝料の計算方法は①通院期間と②実通院日数×2をした少ない方に4300円をかける

・自賠責基準、任意保険基準、弁護士基準により算定され、弁護士基準が一番い慰謝料金額が大きい

 

交通事故の慰謝料に関する詳しい情報を掲載しております→https://hazuki-bs.jp/hazuki1/20200623163957/

はづき接骨院では交通事故被害に遭われた患者様のお体のサポートや交通事故ににより損をしないようサポートをさせていただいております。

お気軽に当院へご相談くださいませm(__)m

★日曜日・祝日も診療

★キッズスペース・個室施術スペースあり

★お子様大歓迎

★平日21時まで受付

★日曜・月曜は10:00~16:00(予約制)※当日予約も可

★駐車場店舗前13台あり (他店舗共用)

 

当院では日常生活での痛みに対し、症状の把握から適切な施術→根本治癒を患者様と共に目指しております!! 交通事故無料相談も随時受付しております!

交通事故被害に遭われた方は窓口負担0円にて施術を受けれます!

はづき接骨院
〒451-0014
愛知県名古屋市西区又穂町3-20永安ビル1A
地下鉄鶴舞線「庄内通駅」1番出口から東へ徒歩6分
店舗前共用駐車場13台有り

#接骨院#名古屋市西区#名古屋市西区接骨院#骨折#脱臼#捻挫#打撲#交通事故治療#骨盤矯正#EMSトレーニング#コルグン#小顔矯正#肩こり#腰痛#膝痛#五十肩#四十肩#腱鞘炎#神経痛#坐骨神経痛#リハビリ#スポーツ外傷#成長痛#テニス肘#ゴルフ肘#胸郭出口症候群#日曜診療#祝日診療#名古屋市北区#はづき接骨院#子供OK#妊婦OK#産後#交通事故#慰謝料#子連れ#庄内通#マタニティ